◆5/5日は〜タンゴの節句・鯉のぼり

0

    こんにちは♪

    この日が近づくと
    空には
    こいのぼりが、に揺られて
    気持ちよさそうに、泳いでいます(^^)

    はい!花に関わる
    5/5日の行事はと言いますと、
    ずばり、子供の日ですね

    日本の国民の祝日に関する法では
    『こどもの人格を重んじ、
    こどもの幸福をはかるとともに
    、母に感謝する。』

    記されているそうです。
    親にも感謝する日とは知りませんでした。。

    別名、端午の節句とも言われ、
    五大節句の一つになります。
    元々は中国から伝わった祭事で、
    今日では、特に男の子の誕生を祝う行事と
    なっていますね。

    そして活躍する、お花はこちら〜
    菖蒲(ショウブ)です。
    実はコレ、、
    綺麗な花は咲きません(^^)

    ガマの様な花が咲く
    サトイモ科・ショウブ属の
    お風呂に入れる『湯菖蒲』の方です
    。。

    なので、スーパーで買ったものを、ただ
    放り込んだだけの手抜き画像です(笑)

    菖蒲は古来中国では漢方として、
    葉や根を使ったり、
    お湯に入れる湯治療にも
    使われていました。

    (効果としては、
    血行促進•神経痛や冷え性
    筋肉痛やリュウマチ•肩こり
    等に良いようです。)

    余談ですが、お風呂好きの私目は
    牛乳・ワイン・バラ・薬草などなど
    このテの効能風呂には目がないです(^^;

    話が脱線しましたね、、戻ります。。

    また、菖蒲は邪気を払うものとも
    されているので、
    門前に飾ったり、お酒に漬けて
    飲んだりもするのだそうです

    あの独特の匂いが効く様ですね。。

    せっかくなので
    綺麗な
    お花の咲く菖蒲も
    飾ってみました♪

    こちらは、アヤメ科アヤメ属で
    葉っぱは、似ています。。
    が、種類は全く異なる植物です。


    ヤツデの葉と、菖蒲の2種生けです。
    ショウブの葉は剣葉(ツルギバ)と呼ばれ、
    武士の時代の日本では
    剣にも例えられたそうです。
    そして勝負=ショウブの
    語呂が、形を変えて
    男の子のお祭りとなったという
    一説もあります。

    結構、、ダジャレ系の
    逸話って多い気がします(^^;

    ところで、この様な
    『剣葉は、一度バラバラに
    分解してから、また新しく長さを
    変えたりして、作り直してから挿します』


    同じお花でも、
    季節によって、花と葉や茎の位置、
    長さまでが変わるので、それを再現したりします。


    水盤に
    エボタの枝、花菖蒲、
    SPカーネーションのスターチェリー


    その他の特徴に、
    『アヤメ科は2番花と
    言われる隠れたお花が、
    今咲いている1番花の
    茎の中に隠れている』

    ので、つぼみを覆う
    皮を手で剝いてあげると
    2度、お花を楽しめます☆


    私は、こういったものを
    アレンジメントや花束なんかにも
    取り入れて使ってますよ〜(^^)
    この『一手間が、
    美しい姿を作り出すコツのひとつ』
    です。
    良かったら、試してみてくださいね

     by 風の花

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    月の満ち欠け カレンダー   今日の月の姿はこちら☆

    Today's Moon phase

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:102 最後に更新した日:2017/12/03

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM