◆冬の間も咲き続ける『さざんか』の花言葉

0

     

    冬はホントに寒いですね(><)。

    朝から、、地面に霜や氷が張ったり

    そんな時は、、庭や街路樹も枯れ、

    少しさみしい風景が続きます。

    そんな中でも、この花だけは

    花や葉が凍っても、

    それでも負けずに咲き続けています(^^)

    庭や街路樹で、清楚に可愛らしくも

    強く咲き続ける、お姫様かわいい

     

    この花の名前は

    山茶花(サザンカ)・・別名=「ひめつばき」

    とも呼ばれ、秋頃〜〜早春の2月頃まで

    ずっと咲き続ける開花期間の長いお花です。

    ツバキ科の仲間なので

    とても、椿に似ていますね(^^)

    山茶花と椿

    見分け方のポイントは・・・

     

    <花の散り方で>

    サザンカは花びらが、完全に開いて

    パラッと一気に散ります。    

    一方、ツバキは開き切らず、   

    あの有名な花首が丸ごとポロッと 

    落ちて散ります。。       

    (サザンカの花)

     

    <葉っぱの形とかで>

    サザンカは葉や枝に毛があり、

    縁がギザギザしている。   

    ツバキはツルツルで丸くて、 

    葉が分厚い特徴があります。 

    (サザンカの葉)

     

    花言葉は


      『愛敬(あいぎょう)』『ひたむき』

     

        『困難に打ち勝つ』

     

    赤・ピンク系 『理性』 『謙虚・謙譲』

     白色 『理想の恋』 『ひたむきな愛』

     

    冬の寒い中でも、耐えて綺麗な花を

    咲かせ続けるそのひたむきさが、

    この花に合っているみたい、です(^^ね

       

    ♡ハートが隠れてましたよワッ!

     

     

    by 風の花

     


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    selected entries

    categories

    月の満ち欠け カレンダー   今日の月の姿はこちら☆

    Today's Moon phase

    archives

    links

    profile

    書いた記事数:102 最後に更新した日:2017/12/03

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM